天地創造

スーファミソフトのアクションRPG。

アークという少年が地表世界を復興していく物語(かなりアバウト)。

今は大地と生物を復興させ、人間の文明を復興させている途中です。

シルベイン城という序盤~中盤にかけての山場を攻略(ここのボスがかなり凶悪でした)。

操作は簡単で、Aボタンで攻撃。

ダッシュ、ジャンプと組み合わせた攻撃もある。

気になった点を幾つか…

・壁などにぶつかったときのエフェクト音がやけにでかい(最初は何の音がしているのかと思いました…)
・レベルが1違うだけで、敵に与えるダメージ(敵から受けるダメージも)が全く違う(1ケタしか与えられなかったのに、レベルが上った途端に2ケタになって一撃で倒したりとか…)
・バトルが単調になる(武器は槍だけだし、レベルが上がってもアクションが増えたりはしない…)

とまあ不満がないわけではないのですが、基本的にはおもしろいゲームだと思います。

物語もなんかスケール大きいですし。

人間を復活させるまではアークは動植物と話せるが、人間復活後はそれができなくなるなど、人間と自然の関係において何かテーマも壮大なものがあるようなのです。

余談ですが、僕はこのゲームについて詳しく知らず、地上を復興させるゲームだと思ってました。

なので、大地が復興した時点でゲームが終了だと思っていたので、やけに早すぎるなぁと思ったのでした(笑)

ちなみに大地の復興は1~2時間で終わる、ゲームの導入部分です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック